TOP > SQL  > MySQL>

rootのパスワードを忘れてしまった場合の対処方法

MySQLのrootのパスワードを忘れてしまった場合でも、以下の
対処をすることでパスワードの変更を行うことが出来ます。

(1)MySQLサービスの停止
●Windows
「コントロールパネル」→「管理コンソール」→「サービス」の画面を起動して、
「MySQL」サービスを停止してください。
●LINUX
以下のコマンドを実行して、デーモンを停止してください。
#/etc/init.d/mysql stop

(2)パスワード無しでログイン出来るようにMySQLを起動
●Windows
コマンドプロンプトを起動して以下のコマンドを実行してください。
mysqld-nt --skip-grant-tables
※応答待ちで止まりますが、そのままで問題ありません。

●LINUX
以下のコマンドを実行して、MySQLを起動してください。
#mysqld_safe --skip-grant-tables

(3)MySQLに接続して、パスワード変更
●Windows、LINUX共通
コマンドプロンプトをもう1つ起動させ、以下のコマンドでMySQLに接続、
及びパスワード変更コマンドを実行してください。
以下の画面はWindowsの物ですが、Linuxの場合も同じコマンドで変更できます。
なお、下記では新しいパスワードを「pass」で設定しています。
C:\Users\sasuke>mysql -u root mysql
Welcome to the MySQL monitor. Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 1
Server version: 5.0.86-community-nt MySQL Community Edition (GPL)

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.

mysql>update user set password=PASSWORD('pass') where user='root' and host='localhost';
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)
Rows matched: 1 Changed: 1 Warnings: 0

mysql>FLUSH PRIVILEGES;

(4)パソコンの再起動
パソコンの再起動、又はmysqlのプロセスを停止後にMySQLのサービスを起動しましょう。
上記で設定した新しいパスワードでログイン出来るようになります。

関連ページ
ユーザの操作(作成、パスワード変更、削除)
・rootのパスワードを忘れた場合の対処方法
お勧め商品
最近の記事
当サイトについて  免責事項  プライバシーポリシー
Copyright (C) Sasuke 2012 All rights reserved.